お知らせ

お知らせ

モモンガ映写室さんから、素敵なお知らせが届きました∞

人生フルーツ
2017.11.24(金)①11:00②14:00③19:00
場所:新居浜駅前 あかがねミュージアム 多目的ホールにて
いずれも30分前開場/全席自由/前売券は時間指定券となります
前売券¥1000 当日券¥1200
10月15日(日)より、明屋書店新居浜市内3店舗・川之江店、みんなのコーヒー
あかがねミュージアム、新居浜市協働オフィス(文セン内)にて販売


風が吹けば、
枯葉が落ちる。
枯葉が落ちれば、
土が肥える。
土が肥えれば、
果実が実る。
こつこつ、ゆっくり。
人生、フルーツ。(チラシより)

なんて素敵なフレーズだろう。
人生をこつこつと、ゆっくり。
家は、暮らしの宝石箱でなくてはならない。(る・コルビジェの言葉)
宝物のような毎日を、こつこつと、ゆっくり。
歳を重ねることがたのしくなるような素晴らしいドキュメンタリーであるに違いないと、
チラシを見て思う。

皆さま、ぜひぜひお出かけくださいね∞

モモンガさんの情報てんこ盛りのフェイスブックはこちら
↓↓↓↓
〇〇〇モモンガ映写室〇〇〇

|

お知らせ

アンジュール+さんから、お知らせが届いております∞

デコテン 06 
「アクセサリー」と「鉄もの」の展示 
8.5SAT>8.20SUN
open 11:00~ closed Tuesday(8/8)
場所:アンジュール+


「スキなものをいろいろ」

もしかしたら明日には全く違うものを
作っているのかもしれませんが
いまのDECO+を集めています。(DMより)

DMを拝見し、素敵な一文だなぁと。
ググッと心をわしづかまれて、
どんな世界が広がっているのだろう!と見に行きたくなります∞
8月からアンジュール+さんで。
ぜひぜひお出かけくださいね∞


店内の雰囲気がとっても素敵なアンジュール+さん。
カレーも絶品でわたくしもファンなわけですが、なかなかお伺いができず、
この時期は特にカレーがなんだか食べたくなるわけで!
こうしてブログを書いている今、もうすでに食べたい 笑



|

お知らせ



タレンタイム 優しい歌
2017年8月3日(木) 19:00/4日(金)19:00(いずれも30分前開場)
会場:あかがねミュージアム 多目的ホール(JR新居浜駅前)
前売り券:大人¥1000/小中高生¥700(当日券:大人¥1200/小中高生¥800)
前売り券取り扱い:新居浜市内明屋書店、みんなのコーヒー、あかがねミュージアム
新居浜協働オフィス、およびメール・電話にて


夏のモモンガ映写室!
さてさて、今回で7回目となるモモンガ映写室さんの映画のお知らせが届きました∞
今回はマレーシアのお話。
この映画を制作した監督は51歳で急逝しており、遺作となったようです。
ですが、遺作となったこの作品が8年間もの間、日本各地で自主上映され、
たくさんの方たちの心の”ベストワン”となり、
今年の春、東京を皮切りに初の劇場公開がなされたそうです。(フライヤーより)

モモンガ映写室さんによって、新居浜でも上映決定!!
皆さま、ぜひぜひ足を運んでくださいね∞

モモンガ映写室→〇〇〇

|

お知らせ

cafe noraさんからイベントのお知らせが届きました∞


うさとの服&手仕事いろいろ×おいしいもの たのしいものマルシェ
2017年5月18日(木)~21日(日)
10:00-17:00
会場:cafe nora 愛媛県新居浜市萩生2133-29


ゴールデンウィークが終わっても、楽しいイベントが待っていますよ~♪
身体が喜ぶたべものや、ワクワクするモノ・こと。
ぜひ、お出かけくださいね∞

|

お知らせ

sa vie sa vieさんから、素敵なお知らせが届きました。

安藤正信 白と銀 陶展 
2017.4.15sat-4.29sat 作家在店日 4.15sat
期間中のお休み 4月18日(火)・20(木)・25日(火)・27日(木)

2017.4.22sat-Organic vegan Sweets
田中あづささんより、カラダにやさしく、うつくしいお菓子が届きます。


なんと!10年ぶりの安藤正信さんの作品展!
DMには安藤さんとのあれこれが書かれていて、なんだかすてきだなぁと、
個展にお伺いする前から、すでに引き込まれている自分がいました。
毎回魅力的な個展を開催されていらっしゃるsa vie sa vieさん。
いつも行きたい!!と思いながらお伺いできずじまい 泣
今回こそは、いけるといいなぁ。
安藤さんは15日(土)に在店されるそう!!
行くしかありません!!

|

お知らせ

モモンガ映写室さんから、お知らせが届きましたよ~♪

こどもももんが 「ミトン」 じょうえいかい
2017年2月26日(日) ①10:30 ②13:30
場所:新居浜市市民文化センター別館3F 視聴覚室にて
こども300円(3才以上)おとな500円 2才以下は無料
チケット:みんなのコーヒー、新居浜協働オフィス、市内明屋書店にて


こどもも大人もいらっしゃい。
ロシアの珠玉の短編アニメーション4本と、
ワークショップのたのしい時間をお届けします。(チラシより)


本年第1弾!のモモンガ映写室さんの映画のお便りが届きました!
映画のほかにも、楽しめるワークショップが開催されるということで、
今からワクワクが止まりませんね♪
ぜひぜひお出かけください♪


モモンガ映写室→〇〇〇

|

お知らせ

アンジュールさんから、素敵なお知らせが届いております∞


伊藤志宏accordion+北田学clarinet=audace
3rd alubum"laperirostum"Release Toour at アンジュール+
2017.2.18sat.
場所:アンジュール+
会場18:00/開演19:00
予約3000円/当日3500円(共に別途ドリンク代500円要)


アコーディオン奏者の方は、
ボタンアコーディオンという種類のアコーディオンを演奏されるそうです!
なかなか珍しいらしく、間近で演奏しているところを見られる機会はないと思いますので、
この機会にぜひ!!
アンジュール+さんのあの空間で聴けるというところも、また魅力のひとつ。


だめだ、、、笑
書いてるとアンジュールさんのカレーが食べたくなりました笑


西条にあるカフェDELTAさん


DELTA cafe
場所:西条市壬生川650-5
open 9:30-16:00
close 土・日・月
www.deltacafe-saijo.blogspot.jp

お客様からご紹介いただいたカフェ。
ブログを拝見しましたが、ほっこりとした安らぎを感じられそうな素敵なカフェです∞
皆さま、ぜひお出かけくださいね♪
運が良ければ、とってもかわいい看板娘ちゃんが接客をしてくれるかも?!!♪

|

お知らせ

ユリイカさんからイベントのお知らせが届きました∞

「凸凸といっしょ!」展
2016年12月5日(水)~12月26日(月)
恒例の12月企画展。
軽妙な図案と、ときどきクスッと微笑んでしまう図柄で、
全国的にも人気の高い「凸凸製作所」が6年ぶりに「ユリイカ」に帰ってきます!
今年は凸凸製作所と一緒に企画展。(DMより)

冬になればユリイカさんのお店にはストーブが焚かれる。
足元には落ち葉が敷かれていたりする。
なかなかお伺いできないでいるけれど、
冬の装いのユリイカさんのお店に会いに行きたくなります。
空間が、とても心地よいです。
運がいいと、店内でくつろぐネコにあえるかも?!♪
企画展のモノたちに加えて、
たくさんのワクワクが待っていますよ!
ぜひ企画展へ足を運ばれてください∞

ユリイカさん、製作時間確保のため12月で一旦店舗の営業をお休みされるそうなので、
この冬はぜひぜひぜひ!お出かけくださいね!
なんと!12月は店内のユリイカさんのモノが10%割引になるそうですよ~~!

|

お知らせ

イベントのお知らせが届きました∞

Pualili Lefua
フラダンスのワークショップ 講師 土井暢子
10月8日(土)
(1-2番)13:30-15-30
10月9日(日)
(3-4番)10:00-12:00*事前予約ランチあります ¥300
(5番・しあげ)13:30-15:30
料金:各2時間 ¥2000


10月10日(月)祝日 
Aonei∞Keiho LIVE
14:00~ cafe open
15:00~ Live
料金:前売り¥1500/中学生以下¥800
    当日¥2000/中学生以下¥1000

場所:3日間ともに cafe nora


フラダンスの振り付けには意味があって、それぞれの想いが込められていると、
以前みたドキュメントで聞いた覚えがあります。
妹がまだこちらにいるときに習っていたこともあり、何度か見る機会がありました。
しなやかで美しいフラの振り付け。
みると自然と引き込まれる美しさです。
ご興味がある方も、ちょっと気になる!ってう方も、
この機会ぜひ体験されてみてはいかがでしょうか。


|

お知らせ

モモンガ映写室さんから、第5弾!上映会のお知らせが届きました∞


モモンガ映写室presenta「オロ」上映会
2016年7月21日(木)19:00
         22日(金)19:00 *いずれも30前会場
会場:あかがねミュージアム 多目的ホールにて
前売り券:大人¥1000/小中高生¥700(当日券:大人¥1200/小中高生¥800)
*前売り券は日付指定となります。ご希望の日時を選んでお買い求めください。
前売り券お取り扱い先:市内明屋書店、みんなのコーヒー、あかがねミュージアム

                 およびメール電話にて

モモンガ映写室が、
みなさんに見て欲しいと新居浜での上映を大切に温めていた映画「オロ」。
優しさと、あたたかさが全編を通じて流れます。主人公のオロは当時10歳、
この少年がどこでどんなものに囲まれ、どんなことを感じて暮らしているのか、
夏休みに入ったばかりの子どもたちにもぜひ見てもらいたい作品です。
第5弾なる今回の上映会、
みなさんの心に新しい窓がまたひとつ開くことを願っています。(チラシより)



毎回ご自身がたくさんの人に観てもらいたい!という作品をご紹介してくれるモモンガ映写室さん。
今回のこの作品も、例外なくおススメである。ということは、お話を聞いていてとても伝わりました。
私もぜひ拝見したいなぁと思っています∞
こういった作品は機会がないとなかなか観れるものではないと思います。
ぜひぜひ皆さま!
この機会に足を運ばれてくださいね∞

○○○←モモンガ映写室さんフェイスブック

|

より以前の記事一覧