« 7月の定休日のお知らせ | トップページ | 新入荷 »

ramune cafeさんのブローチ

この度、新しくお取り扱いさせていだきます、ramune cafeさん。
ジュエリーとブローチを製作されていらっしゃいます。
実物がお店に届いた時、初めてお写真を拝見したときの何倍も、心が躍りました。
どれも可愛くて、素敵なブローチ。
ハンドメイドの温かさ、ブローチに込められた想い。
沢山の方たちへ届きますように∞







【ethical brooch project】
1brooch=1meal
ブローチひとつで、
カンボジアのコンポンスプー州にある孤児院の子供たち1食分の寄付がいきわたります。

ブローチの原材料となっているのは、
かつて長く続いたカンボジアの内戦で使用された銃弾の薬莢部分。
弾の周りの筒状のケースです。
今もたくさんの薬莢が落ちているそうです。
それらを溶かしてブローチへと生まれ変わらせて、わたしたちの元へ。
生まれる前の素材は一緒なのに、つくるものひとつで
こうも違うものになるのかと、当たり前のことですが衝撃でした。

日本は今はもう内紛のない平和な国です。
恵まれた環境が当たり前になっていること。改めて感謝しなくてはいけないなと思いました。
ramune cafeさんのブローチを通して、様々なことを改めて知り、理解し、
自分なりにできることを考える。
大げさでなくてよくて、知ること。
いくつになっても、日々知り、学ぶことは大切。

ramune cafeさんの商品の梱包はできるだけ環境に配慮した素材を使用しています。
ボックスの中のニットは、実はリサイクルされたもの。
丁寧に洗いをかけ、汚れを落とし、新たな役割へと生まれ変わらせる。
ひとつひとつ、小さなモノの中に、たくさんの想いが詰まったramune cafeさんのブローチ。
ぜひ店頭にてご覧くださいね∞


|

« 7月の定休日のお知らせ | トップページ | 新入荷 »

新入荷・再入荷」カテゴリの記事